上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

日常が殺風景なこともあって、新しく買ったゲームを夜通しでクリアし
その直後また別ゲーを始めるという中毒者的なループ生活を送っていたら
ブログが四ヶ月止まるという惨事を招いてしまった。
新作の絵を描いてない訳ではなかったし、どうせならその時やっていた
ゲームの記録でも文章に残しておけばよかったのだが
あいにくと何も残っていない。廃人は何も残さないというが本当らしい。

そんなダメ人間なりに、ファンタジー一直線なBLばかりではなく
大人の女子力を磨かねばならないと思いたち、
乙女18禁PCゲー『いじわるMy Master』に手を伸ばした。
私が日ごろ関わらない萌え系の絵柄である。
ストーリーをざっくり説明すると、巨胸と存在感の薄さが悩みの女子高生が
突然魔界にトリップしてしまい、開始五分で人身売買などの被害に遭いつつも
何とか帰る方法を探すというもの。
タイトルだけで全部言っている気がしていたが、いざプレイしてみると
乙女ゲーというより男性向けに近いビジュアルの主人公の
屈強さと肝のすわり具合と場の流されっぷりに圧倒された。

日常パートでは角だの羽だの生えている奇怪な奴らが跋扈する魔界を
主人公・桜上水くるみ(この苗字のせいで家が893疑惑が抜けない)が
持って生まれた『美少女』『料理上手』という武器で
したたかに生きてゆく様子が丁寧に描かれるのだが、
18禁の18禁たるゆえんの恋愛パートに切り替わった途端
画面の八割が肌色で染まる。主に主人公が脱ぎまくる。
日常生活においてたくましさを見せていた主人公が
下ネタとなると借りてきた猫状態なので、ギャップ萌えとも呼べるだろうか。
攻略対象となるイケメンと同程度に主人公もスチル内で目立っているので
よくある感情移入系ではなく『桜上水くるみ』という女子の物語を
見ている感覚でやった方が楽しめると思う。

以下、いつものキャラクター評。ネタバレの嵐。
ついでにエンディング時の主人公の在り方が毎回細かく違うのでまとめて掲載。
意外と長くなったのでメインキャラと+二人のみ。

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。