上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテキン中毒を疑うレベルで茶しか飲まず
歯磨きを徹底していながら歯周病に侵され
目に見えて下がった歯肉に絶望しきりですが
「百年後にはどうせ骨壺」という魔法の言葉を胸に
強く生きていこうと思います。
ストレスでも悪化するそうなので近いうちに
総入れ歯になると予想していますが。

テンション上がらないなら好きなもの描けばいいじゃない、を地でいき
通算六度目?くらいの登場、沼人魚・壱与姫。

壱与姫金魚2

過去最高の露出度なのは顔~腹部まで及ぶ隈取(刺青?)を
描きたかったからですが、色が薄すぎてオマケ程度
水中の描き方講座をいろいろ見て描いたので
いつもより多少ファンタスティックな気がします
金魚展をみにいった感動を胸に始めたはずなのに
人魚描きたさが全面に押し出されました

共倒れした兄の分の業も負ってるので
陰陽紋が変な位置に二つあるという裏設定
そのお兄さんは人魚になりそこなって
骨身に所々鱗の生えたガシャドクロ的な物の怪になっていますが
今までまともに描いたことありません たぶんそのうち描きます
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。