上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
この間「俺プリ」の先輩がヤンデレすぎてとてもいい、という話をしたが、
その裏側で「白の檻」というアプリも同時進行でプレイしていた。
形態は同じようなノベル系ゲームで、一日にちょっとずつ進めるタイプだが
一話一話が金曜ロードショーの長編映画並みにブツ切りにされている+
ストーリーを進めるためのミニゲームのポイントが
えげつないほど貯めにくいせいで全員クリアするのに時間が掛かってしまった。
サクサクとベストエンドを見るためには課金する他ないようなシステム、
これが携帯アプリの恐ろしさか、と思ったが
課金しなければヒロインorイケメンが絶対に死ぬ、というデストラップを
前に見ているので、そこまで深刻なダメージは負わなかった。

思ったより割とガッツリBLしていたので、
ストーリー総評だの感想だのは畳んでおく。さりげなくネタバレしているので注意。



スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。