上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテキン中毒を疑うレベルで茶しか飲まず
歯磨きを徹底していながら歯周病に侵され
目に見えて下がった歯肉に絶望しきりですが
「百年後にはどうせ骨壺」という魔法の言葉を胸に
強く生きていこうと思います。
ストレスでも悪化するそうなので近いうちに
総入れ歯になると予想していますが。

テンション上がらないなら好きなもの描けばいいじゃない、を地でいき
通算六度目?くらいの登場、沼人魚・壱与姫。

壱与姫金魚2

過去最高の露出度なのは顔~腹部まで及ぶ隈取(刺青?)を
描きたかったからですが、色が薄すぎてオマケ程度
水中の描き方講座をいろいろ見て描いたので
いつもより多少ファンタスティックな気がします
金魚展をみにいった感動を胸に始めたはずなのに
人魚描きたさが全面に押し出されました

共倒れした兄の分の業も負ってるので
陰陽紋が変な位置に二つあるという裏設定
そのお兄さんは人魚になりそこなって
骨身に所々鱗の生えたガシャドクロ的な物の怪になっていますが
今までまともに描いたことありません たぶんそのうち描きます
スポンサーサイト
 
仕事がまだ破滅的には忙しい時期でないこともあって、少し余裕があるので
Twitterで突発的に『一日一枚何でもいいので描く』ということを始めた。
web用の小さいサイズ、かつ簡潔な色塗りながら一時間程度かかってしまうが
飽き性を直すためにも継続していこうと思う。
今回は絵が溜まってきたのでオリジナルのみ掲載させて頂く。

あぜさん
いつものエルフ耳おねーさん。描いた当日嫌なことがあったらしく
「そうかそうか、君はそういうやつなんだな」といった顔をしている。
単にそういう嘲笑めいた表情が好きなだけかもしれない。

らくらくん
名前が決まらなさすぎてブレまくった蜘蛛男。
けっきょくアラクネ→ラクネ→ラクラという適当な命名となった。
服装も未だ確定できてないので、たぶん気に入るまで描くと思う。

よだかちゃん
一年に一度くらいの割合で描いてる気がする水色ヘアのおんなのこ。
ツイッターでも言ったけど、ヨダカという名前は本当にカワイイと思って付けたので
江戸時代の娼婦(ヨタカ)という意味だと知ったときはかなりショックだった。

いっちゃんよ
エルフ耳より頻繁に描くせいで飽きられている気がしなくもない沼人魚。でも好き。

あらくん
美少年を描きたいなあ、と思って描いた丸耳獣人。
イケメンになれているかどうかは自分ではわからない。
気を抜いたら十~二十代の女の子しか描かなくなってしまうので
定期的にお兄さんキャラは描いていく必要がありそうだ。
 
ちまちま描いていた絵が完成したので、広告消しついでに掲載。

すがたえ

今まで露ほども話題にしなかったけれど、我が家には現在二体の
ボークス製スーパードルフィー……要するに手頃な価格の
(基本的に五万円以上はするが)球体関節人形がおり、
顔のタイプが両方F-29、かつ男女ペアなので一回描いてみたくなった。
買った時期および製造ナンバーに差があるものの
面は同じなので双子でいいだろ、と言い張ってやっていく。

自分で撮った写真をもとにして衣装を捏造したはいいものの、
肝心の球体関節部分をまるごと手袋等で隠してしまい
単なるキャラ絵に成り下がったせいか
今まで掲載した中では圧倒的不人気を誇っている。
仕上げてみて分かる失敗というものが多すぎる。
 
ブログが止まって三ヶ月、特に何も起きておらず安定と信頼のぼっちライフを満喫している。
時間がない割に休みも足りないとなると、月曜日早朝などはもう空気すら入れる気のない紙風船、
精神的ニート、働きたくないでござると脳内連呼のろくでもない体たらく。
今迄のパターン上、絶望の中こそ絵を描くモチベーションがあるので決して悪いことばかりではないが、現状が辛いことには変わりないので目が死んだ状態はこれからも継続されていくことだろう。

面白いゲームにハマって関連商品漁ったりしている割にテンションが低いのはどういうことだ、倦怠期か

このままでは余りにも内容に乏しいので新しく描いた絵をひとつ
スイートデビル

自分の中の女子力をフル稼働させたら
軽くビッチな感じになりました。
胴体に気合いを入れるあまり顔が童顔だったり
靴すら履いてないですが、
久々にやりたいようにやれました。
前は男キャラで十二星座とか言ってましたが
やっぱりテンションが違います、
美少年は見て楽しむ派です
 
はさみにん

毎日1パーツずつジワジワ塗って完成にこぎ着けた鋏祭り。
幼女や少女を描こうとすると、下書き状態でも腕が拒否反応を示したので
萌え路線は目指せそうにない。自分に正直に、おねえさんを描いていこうと思う。
何気なく転がしておいた人形は、どうせなら
鬱陶しいほど大きい方が良かったかもしれない。

とはいえ絵を描くこと自体久々で、達成感があったので
似たような背景の三部作にしようかと計画中。
●年前に描いたキャラの焼き直しとも言う。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。